明日から一歩上をいくパーソナルトレーニングに激変させたいトレーナーのためのFOOT CORE TRAININGセミナー!

足は、ファースト・コンタクト

私たち人間と他の動物との違いの1つに立位で日常生活のほとんどを費やすという点があります。

つまり、地面と最初に設置するのは、”足”です。

そういった点で、このファースト・コンタクトである足部は最も重要であると言えます。

床反力を利用して活動する私たちは、その力をどう身体全体に伝えていくかを

考えなくてはいけません。

それが機能的でないと、他の部位への力の伝達の効率が悪くなり、体に悪影響を及ぼすだけではなく、日常生活からスポーツまでのパフォーマンス向上には繋がりません。

アスリートのパフォーマンス向上トレーニングとは?

アスリートにパフォーマンス向上のためのトレーニングを開始する際に、よくあるのがウェイトの1RM (MAX測定)をし、それをベースにトレーニングを行っていく、またはフィットネステストをして、その目標値を設定してランニング・トレーニングから開始する。

それは、そのアスリートの可能性を狭めているかもしれません。

スポーツにおいて、「Mobility」と「Stability」は非常に大事な要素となります。

Mobility」と「Stability」両方が身体の基盤となるため、それらの改善を行わない限り、スポーツパフォーマンス向上は難しくなります。

​今回のセミナーは、その第一歩である足部の「Mobility」と「Stability」のトレーニング方法を学び、

 

さらに!

私たちが生きる上で欠かすことの出来ない「重力」に対する足部の捉え方

 

"FOOT CORE TRAINING" 学びます!

ファースト・コンタクトである足部を介して効率よく床反力を身体の他の部位に

伝えるのは、土台である足部のトレーニングをしない限り難しい・・・・。

​みなさん、以下の項目に当てはまりませんか?

もし、1つでもあれば参加の価値あり!

​✔︎

​✔︎

​ウェイトトレーニングのみでパフォーマンス向上しているのかわからない。

​✔︎

足部からアプローチしたことがない。

​✔︎

トレーニングメニューがマンネリ化している。

​✔︎

​First Rayという言葉を聞いたことがない。

​✔︎

​✔︎

​正しい「重力」の捉え方を知らない。

​✔︎

​✔︎

​足部の評価法がわからない。

現役のトップアスリートに使用している方法を学ぶ!

弊社代表、セミナー講師の舟橋が、現在オリンピック選手に

リアルタイムで行っているトレーニング方法を、学ぶことが出来ます!

学問上だけでなく、実際に行っている方法を知ることで、

より実践的なものを学べ、リアルの「現場の声」を

聞くことが出来ます!

これはセミナーでしか話せない内容です。

元日本代表選手A

「いつも前脛骨が張ってしまい接骨院でガチガチだねと言われていましたが、

トレーニングしてからそれが全くなくなり、接骨院の先生からどんなトレーニングしているのですか!?と驚かれました。」

オリンピック出場選手B

「片足で滑っている時の安定感が大きく変わった!そして4年間飛べなかったジャンプが、2ヶ月のトレーニングでもうすぐ飛べそうになった!」

セミナー参加して得られること

・ 足部の重要性とその理解を深める。

・ 足部の機能化のトレーニング方法を知ることができる。

・ パフォーマンスにつながるStability/Mobility トレーニングを学べる。

・ アスリートも驚く実践が自分でも提供出来るようになる。

・ 一歩上をいくパーソナルトレーニングを提供できるようになる。

明日から一歩上をいくパーソナルトレーニングに激変させたいトレーナーのための

FOOT CORE TRAININGセミナー!

セミナー案内

【日時】

2019年10月13日(日) 

10:00〜17:00 (途中45分休憩予定)

【会場】 

履正社医療スポーツ専門学校(大阪)

【参加費】

 一般18,000円、学生13,000円

【定員】

21名まで増席!

残り名!

【お申込み】

​セミナー担当: 溝口

・お名前

・ご住所

・ご所属

・資格

・領収書の有無

・メールアドレス

・当日の連絡先(携帯番号など)

​を記載の上、下記のメールへ送信お願い致します。