6月26日(土) | 町田市

コラボセミナー「背骨の静と動 -人間としての原理」

人間は、5億年以上前から続くと言われる脊椎動物。動物として重要な体の中心に位置する背骨の本来の力を体感し、どうトレーニングしていくか指導していきます。 今回はコラボセミナーのため各講師のアプローチや考えが聞ける大変貴重な体感セミナーです。 頑張らない筋トレ“体芯力”の鈴木亮司と東洋と西洋の融合トレーニングの"ふなとれ"舟橋立二のコラボになります!
コラボセミナー「背骨の静と動 -人間としての原理」

日時・場所

6月26日 10:15 – 13:45 JST
町田市, 日本、〒194-0013 東京都町田市原町田4丁目11−14 コロンブスビル 6F

セミナーについて

『背骨の静と動 - 人間としての原理』

脊椎動物である人間の根源とも入れる背骨。その本来の力を知っていますか?

背骨は木で言うと幹の部分。そして手足の骨は枝のようなもの。

つまり生命として一番しっかりしておくべき体の幹をどう本来の機能にするか

体を動かす上で非常に重要です。

そして人間は、ただどっしりした動かない背骨では日常動作やスポーツ

には活きません。

動かすことができることが力の伝達に繋がります。

そして同時にそれは安定性も生まれます。

動と静は真逆のように思えて、同一でもあります。

「動の中に静があり、静の中に動がある。」

背骨の機能の素晴らしさを体感し、

そしてどのようにトレーニングしていくか

2人の講師により、それそれの考えや理論をもとに

皆さんの脳と体にアプローチしていきます!

________________________

《講師紹介》

鈴木 亮司(スズキ リョウジ)

パーソナルトレーナーとして18年のキャリアで3万人以上の

クライアントをサポートしてきており、自身プロ格闘家として

K-1や総合格闘技で活躍。

本人曰く、運動音痴だった少年期を経験し、いかに強くなるか

を考えてきた。

その過程でいかに身体の使い方を機能的に使うかという考えを

ベースに"がんばらない筋トレ"「体芯力」を作り出した。

一般の方からプロバスケ選手、プロ格闘家、プロボクサーなどの

指導にあたる。

舟橋 立二(フナバシ リュウジ)

アスリート専門トレーナーとしてオリンピック3大会出場選手や

オリンピック出場で世界2位のフィギュアスケート選手、その他

プロアスリートなどの指導を行っている。

アメリカの大学にてアスレティックトレーニング専攻し卒業後は、

田臥勇太選手やデニスロッドマンが所属していたチームでヘッドトレーナー、

日本帰国後もスポーツチームやパーソナルでスポーツ現場のみで20年ほどの

キャリアを持つ。

東洋の知識を西洋の見地に落とし込み論理的な指導法を得意とする。

________________________

【日時】

2020年6月26日(土)、10:15-13:45(終了時間の多少の前後あり)

※開場は10:00になり、受付もその時間に開始となります。

【参加費】

16,000円(税込 別途手数料)

※1部のみ、または2部のみの申し込みは出来ません。

【定員】

16名

【会場】

クラウドナインスタジオ町田店

ダンススタジオ

【こんな方にオススメ】

・今以上にパフォーマンスを発揮したいアスリート

・身体の使い方を身を持って知っておきたい指導者

・筋トレだけでは限界を感じているアスリート

・身体の自然の仕組みを知りたいトレーナー、インストラクター、指導者

・身体操作を覚えて、スポーツや日常動作に落とし込みたい方

【参加への流れ】

お申込み後、ご記入されましたメールアドレスに申し込み完了の送られてきます。

当日、直接会場までお越しください。

当日は、水分補給用の飲料水等、ヨガマットなどの敷物のご準備をお願い致します。

【注意事項】

本セミナーは、実技と座学が含まれます。そのため各自体調管理の方

よろしくお願い致します。

セミナー中の怪我、体調不良、器物破損などの責任は負いかねます。

またセミナー中の録画、録音は硬く禁じております。

セミナー中の様子の一部を記録し、弊社の今後の活動にSNS等で使用する

場合がございますのでご了承ください。

もしお顔など映されたくない方はセミナー前におしゃってください。

【お問い合わせ先】

本セミナーに関するお問い合わせは

info@adptrainers.comまでメールにて

ご連絡ください。

参加費
価格
数量
合計
  • 背骨の静と動 - 人間としての原理
    ¥16,000
    手数料 +¥400
    ¥16,000
    手数料 +¥400
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア